総二階の家はダサいと思ってるヤツちょっと来い

スポンサードリンク


おう、俺だ。




お前らに朗報だ。
これから俺は
PM8:30に投稿する事に決めた。
あの有名な「8時30分の男」をリスペクトしてそうする事にした。
あ゛あ゛あ゛ん”(-“”-)”
「8時30分の男」を知らないだとぉ!?
。。。お前らさては野球が好きじゃないな?
仕方がない、今日は機嫌がよいからリンクを貼ってやろう。
ほらよッ。




これから俺の記事を読みたいなら夜の8時半に訪れるがよい。
ただ、曜日は不定だっ!
。。。それじゃあ意味が無いだと?
そんな事は無いな。
俺以外の誰かは何かしら記事をUPしている。
俺の記事が無くても、他のヤツの記事を読め!
家づくりに関する情報は俺以外のヤツの記事の方が有用だからな。
以上っ、宣伝終わる。









でだな、今回は自己紹介がてらに、
俺の家の外観を晒しつつ、
この記事のテーマについて語るっ!




家づくりに寸暇を惜しんで
日々邁進しているであろうお前らに質問だ。
家のデザイン・外観、どうよ?
決めたか?まだ決めてないか?
そのデザイン・外観、
かっちょええか?




。。。まあ、客観的な評価は、
自分で出来るわけないわな。
でも、お前ら、
密かに自信があるんじゃないのか?




俺の家はかっちょええ!




ってな。
いや、いい事だと思うぞ。
ポジティブなことはいい事だ。
前向きな気持ちは人生を豊かにする、
ってどこかのエライヤツが言っていたな。




で、いきなり何でそんな話をしたかと言うとだな。    




俺の家はくそダサい!




と声を大にして言いたくて書いた。




は?何言ってんのコイツ。
って感じだろうな。
2本目から、早々自虐ネタだ。




イマイチ何が言いたいのか、
よくわからんだろうから、
御託はこれくらいにしてさっさと始めよう。




「総二階の家はダサいと思うヤツちょっと来い」




始めるぞ、ついて来い! 







俺の家は。。。言うなれば「厚揚げ」だ!








まず、俺の家を漢字3文字で表すと      




✅総二階        




だ!
。。。あ?総二階とは何ぞや?だとお。
良い質問だな。
漢字3文字で言い換えると            




✅直方体




だな。
どんなイメージがイマイチ伝わっていないヤツのために、
分かりやすい写真を用意したぞ。
感謝するがいい。
言うなれば、俺んちは。。。    




豆腐の「厚揚げ」だな。








いわゆる、全部1直線で、
メリハリや凹凸もない。
おまけに庇もほぼない。
陸屋根(傾斜の無い平屋根のこと)
まんま厚揚げだ!        




おでんでは主力級の活躍。
素焼きで、大根おろしを載せて
しょうが醤油でもうまいな。
甘辛く炊いてもうまいぞ!





。。
。。。




おっと、ここはコダテルだった。
家には全く関係ない話だった、すまんな。      




お詫びに今回は出血大サービスだ。
我が家のカラーパースを貼ってやる。
ほらよ。








「全日本 家が厚揚げみたいな形状選手権」         




と言う大会があれば、
ベスト8に入れるくらい見事な直方体の我が家。
動きもなければ、面白みもない。
長方形が6面集まった6面体だ。
ここまで来ると、ある意味気持ちよさすらあるな。    




俺んちは清々しいくらいにダサい!








俺と同じ商品のセキスイハイムのbjのモデルを貼るぞ。




出典:セキスイハイムHP




どうだ、この凹凸。
傾斜屋根もあるな。
賛否があるのは承知の上で言えば、
セキスイハイムにしては、
家に動きがあってだな、
間違いなくかっちょええよな。
そして、間髪入れず、もう1回俺んちを貼る。








これが、俺の家の同じモデルとは思えんだろ?
どうしてこうなった!?
と言う感じだな。         




俺が家を建てた分譲地で、
厚揚げの家は無いだろう と予想はしていたが、
実際問題、30件近くの物件の内
厚揚げの家は見事に俺だけだ。




もうシンプル過ぎて、他の追随を許さないので
逆にオリジナリティに溢れるデザインだな。           




これこそまさに、逆張りオリジナリティ
逆に誰も真似しないくらいの、清々しいダサさだ。
どうだ、参ったか!          




これだけ、誰も真似しないくらいダサくなる、
と、わかっていながら敢えて直方体にした理由を、
今このブログに読んでいるお前ら教えてやろう。
真似したいヤツ、存分に真似するがいいっ!!   




総二階(直方体)にすると建築費用が安く済む!








俺のブログを最初から読んでいるやつは知っているだろうが。
俺んちは貧乏だ。金がないっ!
世帯年収も平均以下だコノヤローッ!!
しかも齢(よわい)40を過ぎてだ。
人生の折り返し地点を過ぎて家を建てるなんて
計画性が無さすぎるわな。
。。。まあ、結構無計画で建てたけどな!




そんなヤツが、いっぱしに大手HMの
セキスイハイムで建てようとしたものだから、
そりゃあもう大変だったな。
身分不相応も甚だしい。
自分の予算で家が建つのか。
展示場めぐりをしているときはかなりドキドキだったぞ。




俺はハウスメーカー捜しをしている時に
正直に営業に言って回った。




   




八郎「俺の予算でも建てれるプランを提示してくれ」




    




とな。
そうしたら、出てきた図面は全部長方形(笑)
営業いわく、安く建てようと思えば、直方体は必須らしいぞ。
ユニットで間取りを構築する
直方体になりやすいセキスイハイムですら、
コストダウンのメリットがあると言うんだから。
他のHMなんかで建てたら、
もっと建築費が抑えられるんじゃないか?




ちなみに営業に、
「直方体の家建てたヤツ他にいるか?」
と聞いたら    




営業「うーん、最近では八郎さんくらいですね(笑)」    




と笑いながらハッキリ言いやがったな、
あのヤロー、笑いやがって。。。
まあいいけどな。




しかしお前らっ!
この「家を総二階にする」ワザ
(▲と言うほどのワザでもないが)はだな。。。




こんなヤツは総二階にしてコストダウン

✅外観には全くこだわりが無い
✅建物本体予算を極力抑えたい(金が無い)
✅家の内装や設備や外構にお金を振りたい




なんて思っているヤツにはうってつけだぞ。
また




究極の悩みを持つヤツ

✅どうしてもこのHMで建てたいけど、坪単価が高くて予算オーバーしそう。。。




とか言うやつは、割り切れるならこのデザインを考える方法もありだな。
覚えておけ! 損はないっ!!







総二階(直方体)の注文住宅のメリット  








まあ総二階にすると、
「究極のシンプル」と言う名のダサさ
を手にすることになる訳だが
ガチなメリットもあるにはあるっ!
それを、今この記事を読んでいるお前らに
特別に教えてやろう。




断熱性が若干有利になる








俺も難しいことはわからんが。
外気に接している外壁の面積が、
総二階の家は凹凸のある家に比べて狭くなる。
断熱性能に影響しているのは何となくわかるな。
わかりやすく図を出そう。








建坪なども影響するから、
一概には言えないが、理屈はわかるだろ?
どうしても凹凸を入れると、
一直線にするより、壁の面積が増える。
その分、外気に接する面積も増える。
だから、
総二階の方が、凹凸のある家よりも 断熱性能で有利になる!
と言う話だ。




冬、暖かい家に住みたいな!




と言うやつは、総二階の家にしとけ!!
恐らくその差はほんのわずかだろうがな(笑)
やらないよりはやった方がよいっ!




地震に強い家になる








これも正味な話、ほんのわずかの差かもしれないが、

凹凸があるよりは、直方体のほうが地震に強い家にはなるだろうな。




Google神にだな
「地震に強い家」&「建て方」とか
「地震の強い家」&「間取り」で検索するとだな、
いわゆる八郎家のような
「総二階」で「直方体」の家、
と言う結論が出てくる。




これは、どこかのサイトの受け売りになるのだが。
地震が来た場合
総二階だと、加重が素直に下に抜けていくらしい。




しかし、複雑な作りになると、
一部に荷重が隔たり、よろしくない、
と言う記述がある。
また複雑な建物は「ねじれ」が生じやすい、
と言う記載もあった。




。。。別に凹凸のあるデザインを
ディスっているわけではないからな。
そういう記載がサイトにあるぞ、
と言っているだけだ。




その差はわずかだとは思うが。
そのわずかな差でも地震に強い家にしたい、
と言うのであれば!
総二階(直方体)の家にする事をオススメするぞ。




外観って家にいる時間の何%見てんの?   








さあ、最後はお約束の
偏見たっぷり私見の時間だ!
俺はこれを言いたくて、ブログを書いていると言っても
過言では無いっ!   




もし、家庭内で外観に金かけるかかけないかで
意見が分かれているそこのお前っ!
こう言う話をしてみるがイイ。




       




お前ら、家にいる時間を「100」とすると
家を内から眺める時間と、
外から眺める時間の割合ってどれくらいよ?




多分、
内99~95:外1~5
くらいじゃね?




まあ、中には
「う~ん、俺んちかっけー」
って1時間くらい眺める「家ナルシ」もいるかもしれんが
だいたい家の内側から家を見ている時間が殆どのはずが!




だとすればだっ!
家の外の意匠性にカネをかけるくらいなら
アクセントクロスなり
エコカラットなり
間接照明なり
家の内側の意匠性にカネをかけるなり
他のステータスにカネをかけたがよくないか???




まあ、金があるヤツや
どうしても外の意匠性に
こだわり抜きたいヤツにはムリには言わんが、
家の内部や他の部分に金をかけた方が
恐らく色々と満足出来る生活が送れるんジャマイカ?
いわゆる「QOL」の向上ってヤツだな。




家づくりは兎に角カネとの勝負になる。
無限にあるヤツは何も言わんが
やはり少しでも出費を抑えたいとか、
他の部分にカネツッコミたいってヤツは、
こういう所での節約は有効だと思うぞ。
少ないながらもメリットもあるしな!      




厚揚げハウスは、限定的だがメリットもある!








と言うことで、
総二階(直方体)の家のメリットを、
やや強引にではあるが、
探して虫眼鏡でスゲー拡大してやったぞ。




ハッキリ言って外観はデメリットしかない。
安っぽさやダサさ感は拭えんな。
なんせ厚揚げだしな。




だがしかし!




直方体総二階の家のメリットまとめ

✅建築費が多少節約できる

✅断熱性が凹凸のある家より多少優れる

✅地震に強い家が出来る




という本当に僅かではあるが、
メリットが無い訳ではないっ!
もし、上記のメリットを「イイかも!?」
と思ったそこのお前!
検討する価値があるぞ!!




           




最後に俺の主観を言ってこのブログを締めよう。

あくまで個人の意見でだな、

全員がそうだとは限らんことを先に言っておく。




俺は、直方体の総二階の家にして、1ミリの後悔も無いっ!
なぜなら、




家に住んだら、外観なんか見ることほぼ無いっ!
だから家の外観なんぞ、まったく気にならんっ!!




以上っ!終わる。




以上っ!終わる。

次回の俺の記事を、
子豚のように震えて待て!
それまであばよ!!
いい家作れよ!!!




糸冬




制作・著作
――――――――――――――――――
八郎エンタープライズ🐽




あ、ちょっと俺に興味が出た、だとお。
ほほう、いい傾向だな。
他にもブログを書いているから、時間があるなら
予習がてらに読んでみるがイイ。
今日は気分がイイからリンクを貼ってやろう。
ほらよ。


記事に出てきたハウスメーカーの掲示板

セキスイハイム

ABOUTこの記事をかいた人

40過ぎて無謀にもセキスイハイムで家を建てたダメリーマン。 2019年4月完成bjベーシック、総2階延床32坪。 嫁と3人娘(社会人・社会人・もうすぐ高校生)の家族構成で、 家庭内で人間としての権利を失って10数年になる。 理論や知識がまるでないので、笑いと勢いで家の記事を書く。

コメントを残す

「コメント」と「名前」は必須項目となります。